いぬねこタイランドblog

ペットのお引越しをお手伝いする「いぬねこタイランド」が運営するブログです!

「ペットの体感時間」

段々と涼しく過ごしやすい時期になりましたね。もうすっかり秋です。

うちのひなげし(以下ひなちゃん)は先月24日にとうとう10歳になりました。人間でいうともう56歳くらいになるようです。

私たちの感じる時間の流れよりも犬が感じている時間の流れは圧倒的に早く進むということを想像すると、忙しい日々の中でもかまってあげるということは大切だと考えさせられます。

…とはいえ、ひなちゃんは、帰宅した時に駆け寄ってきたり甘えてきたりするタイプではないので(ご飯の時だけ寄ってくるタイプです・笑)ごはんをあげるのはもちろん、毎日「今日も偉かったね。ありがとう。」と声を掛けるぐらいですf^^;

かまう事が実際ひなちゃんにとっては嬉しいのか未だよくわからず…
かといって嫌がるわけでもないので私がかまってもらってる感じかもしれません(笑)

f:id:mmo306D:20201013183644j:plainごはんやおやつの時はテンションの高いひなちゃん(^^)

 

そして、人間と同じように、老いも避けられません。
数年前くらいから、時々「フゴー」「フガー」という鳴き声をするように…
まるでガチョウのような鳴き声。ネットで検索すると”逆くしゃみ”というワードと”期間虚脱”というワードを目にしました。

首輪ではなくハーネスにしていたり、色々と予防はしていたのに、何故?発症後すぐに病院でレントゲンもとってもらいました。その時は幸い気管に影響はないとのことで一旦はホッとしました。

ただ、歯茎からきている可能性があると言われました。確かに歯はグラグラしたり変色していたりと良くない状態に(TT)サロンに行った時は綺麗だと言われたので安心しきっていましたが、ちゃんとお家でケアをしておくべきだったなと反省しました。

それからというもの歯磨きケアと、それから、目に白い点が見えてきたので白内障の予防の目薬。これらを出来る限り毎日行う様にしました。少々嫌がりながらもちゃんと頑張ってくれています。

f:id:mmo306D:20201013183812j:plain
ある夏の日のひなちゃん。白内障の原因にもなる紫外線からサングラスで防止☆!!

 

それでもやはりガチョウのような鳴き声は続きました。
お水を飲む後の咳き込みも多くなりました。ここ最近違う病院で診てもらうと、もしかしたら年齢がもっと上かもしれないほどに気管が衰えてきているとのこと…

ここ2,3年で衰えが進んでしまったのでしょうか。
ショックでしたが、これはもう年齢によるものなので仕方がないと言われました。

歯もそうですが、手術となると麻酔が必要で、それは高齢の犬にとっては相当な負担になり場合によっては亡くなってしまう事も…

“犬が感じる時間の流れは速い”
だからこそ、少しでも元気に、健やかに、毎日過ごしてもらえるよう、そして自分自身も後で、「ああしてあげればよかった」等と後悔しないよう、悲しみが増さないよう、ペットの様子を観察する、家庭でのケア、何か少しでも異常があったら病院で診てもらう等々自分が出来る事はしてあげなくてはならないなと、改めて思います。

f:id:mmo306D:20201013183918j:plain
これからもずっと元気で長く一緒に過ごせますように…!

 

 

 

タイ王国へペットのお引越しをお考えの方はこちら→「いぬねこタイランド」

 

inunekothailand.hatenablog.com

inunekothailand.hatenablog.com